深谷市魅力発信ポータルサイト ふっかちゃんガイド

Foreign Language 文字サイズ 標準 大 お問い合わせ

深谷市は『野菜のまち』

深谷ねぎ

全国1位の生産量を誇る

深谷ねぎの生産量は全国1位。深谷ねぎは通年収穫されますが、その中でも、晩秋から冬にかけて出荷される「秋冬ねぎ」が最高です。この時期の深谷ねぎは糖度が高く、とろけるような食感が特徴です。

白なす

ふっかちゃんの
お腹に似てる?

皮の色が緑色の丸なすです。品種名は「埼玉青大丸なす」ですが、市内では昔から「白なす」と呼ばれています。ふっかちゃんのお腹に似ているとかいないとか...

ブロッコリー

全国2位の生産量で、甘みと
茎まで食べられる柔らかさが自慢。

全国2位の生産量とトップクラスの品質を誇るブロッコリー。
深谷では秋から春にかけて収穫されます。厳しい寒さに耐えたブロッコリーは甘みが強く、みずみずしさと茎まで食べられる柔らかさが特徴です。

丸系八つ頭

ほんのり甘い
ホクホク食感

「丸系八つ頭」とは、大きく丸い親芋が1個できる八つ頭で、埼玉県で系統選抜した里芋のひとつです。丸系八つ頭は、ほんのり甘く、ホクホクした食感で食味が良く、皮むきが簡単な特徴があります。

丸系八つ頭

きゅうり

生産量全国2位

深谷市ではきゅうりの栽培が盛んで、ハウス栽培が主流です。生産量は全国2位の規模となっています。みずみずしく、さわやかな香りとパリッとした歯ごたえが特徴です。

きゅうり

とうもろこし

生でもおいしい甘みと柔らかさ

糖度が高く、フルーツ並みの甘さを持つ品種、「味来(みらい)」や「ゴールドラッシュ」をいち早く導入し、現在では、全国有数のスーパースイートコーン産地となっています。こうした品種の粒皮は柔らかく、生で食べることができるほどです。ゆでると、いっそう甘みとジューシーさが増します。

TOP