まるっと深谷ガイド
Foreign Language 文字サイズ 標準 大 お問い合わせ

お知らせ

※深谷祭りは台風による荒天のため、中止となりました。

深谷まつりが開催されますので、ぜひお越しください。



【とき】7月28日(土)午前11時~午後9時

【ところ】JR深谷駅前・深谷駅通り

【内容】みこしパレードをはじめ、花こいソーランなどが盛大に行われます。

    夕方からは夜のみこしパレード、さらには深谷の夏の夜を彩る山車・屋台のひき回しやたたき合いは迫力満点です!

【担当】商工振興課 観光物産係

第23回深谷まつり交通規制区間図.pdf

第23回深谷まつりポスター.jpg

7月5日に発生した「平成30年7月豪雨」により、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

深谷市では被害に遭われた地域の方への支援として下記の活動を行います。



●ふるさとチョイスによる寄付金

深谷市は、被災地支援パートナーシップに参加した自治体(被災地応援自治体)です。

被災地応援自治体は、「平成30年7月豪雨」における被災地支援のため、「ふるさとチョイス」上で集めた寄附金額の3%を「平成30年7月豪雨」で被害を受けた自治体へ寄附をします。
寄附者の方々は、被災地応援自治体に寄附をすることで、当該自治体への支援に加えて、「平成30年7月豪雨」における被災地復興支援をすることができます。

詳細は下記をご参照ください。

https://www.furusato-tax.jp/feature/a/july_heavyrain_disaster?top_choice-info



●【お知らせ】平成30年7月豪雨災害義援金募金活動
 深谷市赤十字奉仕団では、市内の方々と協力し、下記日程にて街頭募金を行います。

 お預かりした義援金は、赤十字社を通して、被災された方々へ届けられます。

 皆様のご協力をお願いいたします。

Dh4jssPV4AApy-s.jpg

カテゴリ:お知らせ

これから出産を迎えるかた、子育て中のかた向けに、深谷市の子育てに関する情報を集め作成した情報誌です。
平成30年7月1日現在での情報を掲載した「平成30年度版」を配布していますので、ご利用ください。

■配布場所

こども青少年課、保健センター、各総合支所市民生活課、市内各公立子育て支援センター

hphyousi%20(1).png

一括ダウンロードは市HPまで↓

http://www.city.fukaya.saitama.jp/shisei/kohokocho/shinokankoubutu/seikatu/1391691350574.html

カテゴリ:お知らせ

~収益は深谷市の魅力向上に活用~深谷市自治体新電力の事業化について

深谷市は、エネルギーの地産地消を進め、資金循環等による地域経済の活性化を図り、事業の収益は地域課題を解決する市民サービスに充てる地域新電力事業を官民協働で進めることといたしました。

 平成30年4月3日付けで、地域新電力会社「ふかやeパワー株式会社」が設立されました。ふかやeパワー株式会社は、電気小売り事業(手段)により一定の収益を確保し、その収益を活用して必要な市民サービスを提供し、地域課題の解決に貢献(目的)する公益的事業体を目指します。

概要

1 商号

 ふかやeパワー株式会社(通称:ふっかちゃんでんき)

2 会社設立日

 平成30年4月3日(火曜日)

3 事業内容

 ・小売電気事業

 ・再生可能エネルギーを利用した売電事業及び電力の買取事業

 ・再生可能エネルギーに関する情報収集、普及啓発・調査研究

 ・再生可能エネルギーを活用した地域の活性化及び地域課題の解決に関する事業 他

4 体制 (敬称略)

 代表取締役:高丹 秀篤

(注意)苗字にシステム上表記できない漢字が含まれているため、常用漢字に変換しています。

 取締役:磯部 達(みやまパワーHD株式会社代表取締役)

 取締役:滝澤 隆志(みやまパワーHD株式会社ソリューション事業部長)

 取締役:長原 一(深谷市副市長)

 監査役:持田 光司(株式会社りそな銀行地域ビジネス部長)

5 資本金

 2,000万円

6 出資者

 深谷市         1,100万円(55%)

 みやまパワーHD株式会社 600万円(30%)

 深谷商工会議所      100万円(5%)

 ふかや市商工会      100万円(5%)

 株式会社埼玉りそな銀行  100万円(5%)

「ふかやeパワー株式会社出資者合同会見」及び「地域新電力事業に関する協定の調印式」を実施しました

ふかやeパワー株式会社ホームページ



   ※※※※※※ ネタバレ注意 ※※※※※※

深谷市イメージキャラクターふっかちゃんに会うために、ジャニーズJr.「SnowMan」のみなさんが、本市を訪問しました。SnowManの「ふっか」こと、深澤辰哉くんのお誕生日をふっかちゃんがSNSでお祝いしたことが、ご縁となりました。

ふっか×ふっかのご対面となる前の道のりでSnowManのみなさんが市内の施設などを訪れ、深谷市の魅力に触れてもらっています。その様子は、5月23日(水)の第1弾に始まり、同月30日(水)の第2弾、6月6日(水)の第3弾と、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で放送されています。

↓外部サイト「ジャニーズJr.チャンネル」に移動します↓

SnowMan ふっかちゃんに会いに行こう第1弾♪

SnowMan ふっかちゃんに会いに行こう第2弾♪

SnowMan ふっかちゃんに会いに行こう第3弾♪

さらに、SnowMan6名のみなさんが探索した、深谷市での足跡をなぞります。知って見て好きになる...深谷のステキなところをご紹介しますので、是非、深谷市にお越しください。

↓それぞれの外部サイトに移動します↓

ふっかちゃんミュージアム(道の駅はなぞの)

JA花園農産物直売所

煮ぼうとう & ふかやカレーやきそば

渋沢栄一記念館(幕末のイケメン!渋沢平九郎展など)

市内の交通及び移動手段については、自家用車やタクシーなどのお車が有効です。また、ご参考にコミュニティバス「くるリン」をご案内しますが、朝の混雑時など、ご乗車できない場合がありますので、ご注意ください。

↓外部サイト「深谷市ホームページ」に移動します↓

コミュニティバス「くるリン」利用案内

お問い合わせ

深谷市 協働推進課 シティセールス推進係

TEL 048-574-6658(直通)



カテゴリ:お知らせ

ジャニーズJr.のグループ「SnowMan」が、深谷市イメージキャラクター「ふっかちゃん」に会うために、

本市を訪問しました。ふっかちゃんに会うまでの道中、市内の施設などを訪れ、深谷の魅力に触れてもらっています。

5月23日(水)の第1弾、同月30日(水)の第2弾と、YouTubeの「ジャニーズJr.チャンネル」で、

その様子が放送されています。第3弾については、6月6日(水)の午後8時00分に放送予定です。

↓外部サイト「ジャニーズJr.チャンネル」に移動します↓

SnowMan ふっかちゃんに会いに行こう第1弾♪

SnowMan ふっかちゃんに会いに行こう第2弾♪

みなさん、是非、ご覧ください。

お問い合わせ

深谷市 協働推進課 シティセールス推進係

TEL 048-574-6658(直通)

カテゴリ:お知らせ

ふっかちゃん子ども福祉基金「夢の懸けはし」プロジェクトにつきまして、5月22日をもちまして終了となりました。

みなさまのご協力により、目標額である200万円を達成することができました。

本当にありがとうございました。

https://www.furusato-tax.jp/gcf/283

カテゴリ:お知らせ

文化振興課では、平成29年度に深谷市指定無形民俗文化財「町田獅子舞」の記録映像を作成しました。

映像の作成は、単なる記録だけでなく後継者の育成や市民の文化財保護意識の醸成等も意図しています。

【無形民俗文化財のページ場所】
 ※下記の順でたどると記録映像(ダイジェスト版)の掲載ページにたどり着きます。
 市ホームページ > 市の文化財 > 深谷市指定の文化財 > 無形民俗文化財 > 無形民俗文化財


【無形民俗文化財とは】
 人々の生活の中で生まれ受け継がれてきた風俗慣習や民俗芸能、民俗技術等の内、本市にとって重要なものを指定したのが、深谷市指定の「無形民俗文化財」です。
 生活様式や社会情勢の変化の中でも継承され続けているこれら文化財の姿を後世に伝え、また、新たな後継者育成や市民の文化財保護意識の醸成等にも役立てるため、本市では、これまでに指定無形民俗文化財25件の内21件の記録映像を作成しました。 


担当:文化振興課文化財保護係 

深谷市の無形民俗文化財一覧.pdf

カテゴリ:お知らせ

中心市街地の商店街有志が企画した「第8回華の宿場まつり ~路地裏さんぽ~」が開催されます。
 
商店街若女将たちによる商店街活性化を目的としたお祭りで、飲食ブース、企業PRブース、趣味の一品(手芸・陶芸・木工・骨董・クラフト)、ふっかちゃんグッズ販売企業など様々な店舗が出店いたします。
 
元気いっぱいな深谷の商店街を肌で感じることができますので、皆様ぜひ、ご家族・ご友人と一緒にお越しください。
 
【華の宿場まつり ~路地裏さんぽ~】
日 時:平成30年5月13日(日)
    午前9時~午後4時
 
場 所:旧中山道 仲町地区とその路地裏
 
内 容:商工業PR・販売や飲食ブース、手作り作品の展示・販売など
 
主 催:深谷商店街連合会 活性隊事業
 
担 当:商工振興課 商工振興係
    TEL.048-577-3409

第8回華の宿場まつり.pdf

■ふっかちゃんとともに夢の架けはし

深谷市出身の平昌パラリンピック出場選手である、村岡桃佳選手がアルペンスキーの参加競技5種目において、金1つ、銀2つ、銅2つと出場全種目で表彰台に立ち、冬季パラリンピック1大会のメダル獲得数では日本選手最多となる快挙を成し遂げました。
村岡選手がパラリンピック競技に参加するためのチェアスキー製作の一部については、深谷市の「ふっかちゃん子ども福祉基金」という制度を通じて支援を行ってきました。


支援内容

今回のプロジェクトでは、以下の4つの取組を中心として障がい児への支援を行って行きたいと考えています。

①障がい児スポーツ助成

 障がい者スポーツを行う障がい児に対して、障がい者スポーツのために必要な補装具等の購入費用又は修理費用若しくは用具又は消耗品等の購入費用を助成します。

②軽度・中等度難聴児のための補聴器購入費の補助

 身体障がい者手帳の該当とならない軽度・中等度の難聴児が、補聴器を装用することによって言語の習得等の向上により教育等における健全な発達が図られることを  

 目的として新たに購入または更新する費用を助成します。

③障がいの早期発見・早期療育開始のための心身障がい児療育経費補助

  障がい児が、医師の指示のもと実施される専門性の高い療育事業として市長が認める療育事業に参加した場合にかかる経費を助成します。

④通級指導教室・特別支援教室にiPadを整備

 ふっかちゃんi(愛)サポート事業として、障がいの状態や発達の段階等に応じてiPadを活用することにより、学習上又は生活上の困難をサポートし、学習指導の効果

 を高めます。



クラウドファンディングを実施することにより、障がいを持ちながら自分の夢に向かってチャレンジする支援者を平成30年度は3人にするとともに、その他にも、軽度・中等度難聴児のための補聴器購入費補助や通級指導教室・特別支援教室にiPadを整備することにより、障がい児を取り巻く環境の整備を行い、夢の実現に向けたチャレンジを応援します。

詳細は以下をご参照ください。

https://www.furusato-tax.jp/gcf/283

■チラシ↓

fukaya_MOMOKA_20180420.jpgfukaya_MOMOKA_20180420-1.jpg


■PDFファイル↓
「夢の架けはし」プロジェクト寄附申込書.pdf

カテゴリ:お知らせ募集
TOP
©2017 Fukaya City